複数の不動産会社で探す賃貸マンション物件

MENU
複数の不動産会社で探す賃貸マンション物件

賃貸に勝てる住まいは無い

複数の不動産会社で探す賃貸マンション物件
これから持ち家を購入しようとしている人は、今一度考えてください。本当に持ち家は正しい選択なのでしょうか?いつの時代も賃貸と持ち家のどちらがいいのか論争になるでしょう。その答えは時代によって大きくかわります。その前提を飛ばしては間違った選択をしてしまうのです。

例えば高度経済成長のような経済発展と、インフレによる物や資産価値が上がっていく時代には持ち家は賢い選択肢です。なぜなら現金はインフレ状況では資産価値が下がっていきます。ですので、土地や株式などの資産価値が連動して上がっていくようなもので保有する必要があるのです。持ち家なら土地の値段は同時に上がっていきますし、借入金などの負担は低下します。ですので、インフレ状況での借入の持ち家購入は正しい選択なのです。逆にデフレ状況では持ち家は間違った選択肢になります。なぜならインフレとは逆に資産価値は下落し、借入負担は年々増加します。そして現在はデフレであり、明らかに賃貸の方がメリットがあるのです。

賃貸ならデフレ下での資産下落や借入負担を追うこともなく、自然災害などのリスクもありません。そして簡単に転居できるメリットもあります。さらに固定資産税の負担などの無く、修繕費も必要ありません。正に賃貸こそ最良の方法なのです。
Copyright (C)2017複数の不動産会社で探す賃貸マンション物件.All rights reserved.